シングルモルト                                                         シングル(45ml)

マッカラン 12年                          ¥900

   スコットランド    スペイサイドモルト     40度

 

シングルモルトのロールスロイスと例えられてきた銘酒。

ゴールデンプロミス種の大麦を使い、スペイサイド最小のポットスチルで直火焚き蒸留、熟成はシェリー樽といったこだわりのお酒。

グレンリベット   12年                     ¥700

   スコットランド    スペイサイドモルト      40度

 

1824年に政府公認第一号なった歴史ある蒸留所。

バランスのとれた味わいでシングルモルトとしては世界第3位の売り上げを誇ります。

 

グレンフィディック   12年               ¥700

   スコットランド    スペイサイドモルト      40度

 

世界で一番飲まれているシングルモルト、それがグレンフィディックです。

1963年、他に先駆けてシングルモルトを売り出したのも同社で、軽くまろやかな味わいは多くの人から愛されています。

スキャパ                                     ¥1,100

   スコットランド    アイランズモルト         40度

 

オークニー諸島メインランド島のスキャパ湾に望む高台に蒸留所が建てられています。

バランタインの原酒のひとつで、ライトだが複雑で深い。お薦めの一杯。

ハイランドパーク   12年                ¥800

   スコットランド    アイランズモルト         40度

 

オークニー諸島メインランド島にある蒸留所は世界最北。

芳醇なアロマと蜂蜜のようなフレーバーが特徴的です。

ダルモア   12年                             ¥800

   スコットランド     ハイランドモルト        40度

 

ダルモア蒸留所の創業は1839年です。

古くからホワイト&マッカイのキーモルトを造り続けてきました。

ほのかに甘いオレンジの風味が漂い、葉巻に合うモルトとして人気です。

ボウモア   12年                             ¥800

   スコットランド      アイラモルト              40度

 

創業は1779年アイラ島最古の蒸留所です。

ピート香はアイラモルトの中では中間的で、アイラモルト入門編にも最適な一杯。

現在もフロアモルティングを行う数少ない蒸留所の一つです。

ラフロイグ   10年                           ¥900

   スコットランド     アイラモルト               40度

 

プリンス・オブ・ウェールズ御用達の紋章がつく品。

自家製麦芽で蒸留所近くでとれるピートを使用。スモーキーで強いヨード香が印象的で、一度はまると忘れられない味。

アードベック   10年                        ¥900

   スコットランド     アイラモルト               46

 

アードベッグは全モルト中で最もピートの度合いが強く、ピートフリークにとって絶対的な存在。

10年はノンチルフィルタードで度数も46度の力強いピート香に圧倒され、やみつきになってしまう危険なモルトです。

ラガヴーリン 16年                    ¥1300

   スコットランド      アイラモルト              43

 

個性が強いアイラモルトの中においても更に個性が際立つラガヴーリン。

ビートの重厚かつ濃厚な芳香を持った力強い味わいが魅力。

酒名はゲイル語で「水車のある窪地」。

ブナハーブン   12年                      ¥900

   スコットランド     アイラモルト            46.5

 

ブナハーヴン蒸留所は創業1881年。

アイラ島モルトで一番ピートを炊かない製法でつくられたシングルモルトウイスキーです。

ライトでまろやかな風味が特徴です。

アイリーク   パーティー                 ¥700

 スコットランド  アイラモルト(ボトラーズ)  40度

 

アイリークとは“アイラ島民"の意味。

中身はスモーキーなアイラのシングルモルトですが、蒸留所名は明かされてません。

余市                                              ¥800

          日本          余市モルト                  45

 

余市は竹鶴政孝が夢への出発点として選んだ地

世界でも稀有な石炭直火蒸留で生まれた原酒は他の日本のモルトにない力強く重厚な味わい。

山崎   12年                                ¥1,300

          日本          山崎モルト                  43

 

日本のウイスキーの発祥の地、そして日本を代表するシングルモルトが山崎です。

12年は蒸留所竣工60周年を記念して発売された品。

華やかな香りを持ち、丸みある甘さを含んだ味わい。

白州   12年                                ¥1,300

          日本          白州モルト                  43

 

甲斐駒ケ岳山麓の、森に囲まれた広大な敷地の中に白州蒸留所はあります。

ホワイトオーク樽で長期熟成された原酒から造られる12年は、甘く柔らかなスモーキーフレーバーが特徴。

ヴァッテッド・モルト                                                   シングル(45ml)

竹鶴                                              ¥700

            日本                                           43

 

日本のウイスキーの父といわれる竹鶴政孝の名前を冠した一本。

やわらかく甘い香りとなめらかな口当たり、まろやかな味わいが特長です。爽やかな余韻も楽しめます。

竹鶴   17年                                ¥1,100

            日本                                           43

 

深みのある香りで、凛としたボディ感と爽やかな余韻が特長。ピートの香り、長く持続する豊かで重厚感あふれる味わい、長期貯蔵由来の熟成香が楽しめます。

竹鶴   21年                                ¥1,900

            日本                                           43

 

21年以上熟成したモルトならではの濃密な香りと持続するリッチで深い余韻が特長のウイスキーです。思いのほか、丸い口当たりの後、徐々にどっしりとした深みと香りが訪れます。

ブレンテッド・ウイスキー                                          シングル(45ml)

シーバス   リーガル   12年           ¥700

            スコットランド                              40度

 

リーガルとは極上という意味。1938年世界初12年熟成表示、以来12年は高級スコッチの代名詞となっています。

十分に熟成された原酒を使うことで、複雑かつなめらかな口あたりになっています。

バランタイン   12年                       ¥700

            スコットランド                              40度

 

バランタインはヨーロッパでもっとも売れているブレンテッドウイスキー。

40種類以上の原酒をブレンドし、バランスよくソフトで甘く華やかな一杯。

 

バランタイン   ファイネスト            ¥500

            スコットランド                              40度

 

バランタインはヨーロッパでもっとも売れているブレンテッドウイスキー。

スタンダードスコッチの代名詞ともいえるこの一本。やさしい口あたりでウイスキーの入門編におすすめです。

ウシュクベ リザーブ                      ¥700

            スコットランド                              43

 

「ウシュクベ」とは「生命の水」の意味。

10年から18年熟成の25種以上の原酒を使用。

モルトウイスキー60%という含有率と、シェリー樽で6ヶ月後熟させているこだわった造り。

B.N.J(ベイリー・ニコル・ジャーヴィー)¥700

            スコットランド                              40度

 

ラベルがおしゃれなウイスキー。

B.N.Jはスコットランドの詩人で作家のウォルター・スコットの書いた作品に登場する人物。

モルトの比率は60%で、上品な香りとバランスの良さが身上。

アイリッシュ・ウイスキー                                           シングル(45ml)

ジェムソン                                     ¥600

   アイルランド           ミドルトン蒸留所   40度

 

アイリッシュの代表手な銘柄。

3回蒸留で軽くソフトな口あたりで飲みやすく、多くの人々から愛されています。

ラックブッシュ                             ¥700

   アイルランド   ブッシュミルズ蒸留所   40度

 

ブッシュミルズは蒸留所は1608年創業。現存する世界最古のウイスキー蒸留所です。

モルト原酒80%以上を含む長期熟成品。シェリー香の豊かな香りと深い味わいが特徴。

カネマラ  カスクストレングス   ¥1,100

   アイルランド      クーリー蒸留所         60

 

クーリー蒸留所の商品の中でも最も評価の高い、本格的なアイリッシュ。

味わいは力強く、アイリッシュには珍しくピートの効いた香りが特徴的。

カナディアン・ウイスキー                                         シングル(45ml)

カナディアンクラブ                         ¥500

            カナダ                                         40度

 

「C.C」の愛称で親しまれる一本

製造元のハイラム・ウォーカー社はカナダ最南端オンタリオ州ウォーカーヴィルに本社をもつ、カナダを代表する酒類企業です。

このカナディアンクラブは軽く華やかな味わい。

チャームチャージ                                                               ¥1000


お店の酒棚にはメニューに載せていないお酒もありますが、全て商品です。お気軽にお尋ねください。

ウイスキーの簡単な知識

興味のある方はここをクリック


スコットランド   ここをクック

フリー百科事典「ウィキペディア」

スコットランドの地図

ここをクック


カスクストレングスとは

ここをクック


スペイサイドモルト

スコットランド・ハイランド地方の東部・スペイ川流域を中心とした地域で造られるモルトウイスキー。

この地域には大小50以上の蒸留所があり、スコットランドだけでなく世界のモルトウイスキー造りの、最大の産地であり中心的な地域です。

ひかえめなピート香と華やかで洗練された印象のモルトが多く造られています。



アイランズモルト

スコットランドの島々で造られているモルトウイスキーをアイランズモルトと呼んでいるが、アイラ島で造られているものはは含まない。

現在5島、6つの蒸留所がありそれぞれが個性を持ったモルトウイスキーを造っている。



ハイランドモルト

スペイサイド地区を除いた、スコットランドの北部の広大なハイランド地方で造られているモルトウイスキー。

約40の蒸留所があり、それぞれが独自の個性を持っている。



アイラモルト

スコットランドのヘブリディーズ諸島の最南端のアイラ島で造られるモルトウイスキー。

島には8つの蒸留所があり、この島で造られるモルトは、スモーキーで強いヨード香が特徴。



ボトラーズボトルとは

ここをクック



ジャパニーズウイスキー

近年、国際的に高く評価されている日本のウイスキーは、竹鶴政孝が修行したスペイサイドのウイスキーを手本としていて、バランスが取れているのが特徴。

 日本を代表する2大ブランドのサントリーには山崎と白州、ニッカには余市と宮城峡のそれぞれ2つの蒸留所がモルトウイスキーを造っている。

サントリーHP

ニッカHP



ヴァッテッド・モルトとは

ここをクック



ブレンテッド・ウイスキーとは

ここをクック



 

アイリッシュ・ウイスキー

ウイスキー発祥の地といわれるアイルランドで造られているウイスキー。

アメリカの禁酒法以前は世界最大の生産地でした。今は4つ蒸留所でウイスキーが造られています。

スコッチ・ウイスキーに比べ、軽い口あたりでクセのないものが多いのが特徴。

アイリッシュ・ウイスキーとは

フリー百科事典「ウィキペディア」



 

カナディアン・ウイスキー

トウモロコシやライ麦を主原料にカナダで造られるウイスキー。

アイリッシュ・ウイスキーよりもさらに軽くウイスキー初心者にもお薦め。

カナディアン・ウイスキーとは

フリー百科事典「ウィキペディア」




メニュー